土地を売らないとやっていけなくなった。

今は、維持していると思いながらの貯金をしています。

そのマンションに住み始めて3年目を迎えた頃、父から、母が緊急入院したとの連絡が入りました。

母は70代半ば、いつ何が起きてもおかしくない年齢です。

それまで母とは絶縁状態にありましたが、さすがに意地を張り通すことは出来ず、病院へ駆けつけました。

そこで、約3年ぶりに再会した母は、あまりに弱々しくあまりに小さく見え、それまでの母に対する怒りは一瞬にして消え去りました。

幸い、大事に至ることはなく、1週間程度ので退院することができました。土地を売るときの一括見積もりサイトが非常に参考になりました。

そのことがきっかけで、私はマンションを売り、実家近くに賃貸アパートを借りて住むことにしたのです。

そもそも、マンションを買った理由が、母と大げんかをし、「二度と帰らない!」とタンカを切って家を出たことにあります。

アパート暮らしをするのは癪だと思い、中古マンションを格安で買って、リフォームをして住み始めました。

そんな理由で住み始めたマンションでしたが、自分好みにリフォームをして住んでみると意外と快適で、こんな気ままな暮らしも良いわ、などと悦に入っていた時期もあります。

けれど、40歳を過ぎ、独身の私は次第に寂しさを強く感じるようになっていきました。

友人たちはほとんど結婚しており、あまり連絡を取ることもありません。


アクアクララの赤いレバーを引くだけです。

しかもなんと、お湯のレバーを引けば、お湯割りも作れるではありませんか!この発見は、家庭に革命を起こしました。

そして、我々の焼酎観を、根本から変えました。

高い焼酎を買っても、水道水で割ると味が大きく変わっていることに、アクアクララから教えられたのです。

しかも、酔っぱらってくるとカップラーメンを食べたくなります。

このときも、いちいちお湯を沸かさなくても良いのです。

アクアクララの赤いレバーを引くだけです。

翌朝二日酔いで具合が悪くても、アクアクララの赤いレバーを引けば、セブンイレブンのしじみ汁も簡単に作れてしまいます。

このような経緯でアクアクララを愛してしまった我々夫婦は、もはや、お酒やラーメンなどにとどまらず、水を使うあらゆる場面で、アクアクララを使うようになってしまいました。

妻などは、化粧水代わりに使うこともあります(効果があるのでしょうか?)。

ということで、私は、日本中のあらゆる酒飲みに、ウォーターサーバーの導入をお勧めします。

酒だけでなく、ご飯を炊くにしても、コーヒーを入れるにしても、水道水とは全く違います。

友人がお子様を連れて訪ねてきても、安心してお子様に飲ませることができます。

高齢者のいるご家庭でも、安心して飲める水があったほうが良いでしょう。

 


利用したのは、アクアクララです。

飲用については、水道水専門の私でしたが、妻の提案により、ウォーターサーバーを自宅に入れることにしました。

利用したのは、アクアクララです。

なぜアクアクララだったかというと、私の勤務先にアクアクララが入っていたからです。

アクアクララ以外に知らなかったし、調べるほどの意欲もなかった、というのが正直なところです。

会社では毎日使っているので、それと同じものだから、当初は特に何も期待はしていませんでした。

妻のご機嫌を取るために導入した、といった程度でした。

ところが、自分も、そして妻も、当初考えてもいなかった大きなメリットが待っていたのです。

これによって、今でもアクアクララを手放すことはできません。

実は、私も妻も、酒飲みなのです。

しかも、半端ではなく飲むのです。

毎日夜中まで泥酔しています。

毎日二人で焼酎2本ぐらい空けてしまいます。

お湯割りにしたり、水割りにしたりして飲むのですが、ふと妻がアクアクララ割りを試してみたのです。

すると、水道水よりかなり美味しいことが分かりました。

しかも、ちゃんと冷たい!我々は、飲むペースが早すぎるため、氷を入れても溶ける前に飲み干してしまいます。

そのため、冷たい水割りを、あまり飲んだことがなかったのでした。


無性にウォーターサーバーが欲しくなってきてしまいます

味も透明感があり、ウォーターサーバーから汲みだした水で料理するのが、もはや当たり前になりました。

味噌汁といい、カップラーメンと言い、やはり味が違うのです。

水道水を悪く言うわけではありませんが、ミネラルウォーターを使って作った汁物の方が、味に透明感があるというか、澄んでいるような感じがしました。

それでも結局、リースを解約してしまったのは、機械の手入れをする事を義両親が億劫に感じてしまった事。

そして、毎月固定でお金が出て行ってしまうのが経済的にストレスに感じてしまった事。

兄嫁さんが離婚して実家に帰ってしまった事。

などが原因でした。

もしかしたら、経済的なストレスと、兄嫁さんが帰った事が大きな原因かもしれません。

それでも、私はウォーターサーバーの利便性や、味の良さを考えると、たまに無性にウォーターサーバーが欲しくなってきてしまいます。

スーパーの、容器を購入して無料でミネラルウォーターが汲みだせる。

というのを見ても、ああいう物が自宅にあれば、重たい思いをして運ばなくて良いのに。

とばかり考えてしまい、スーパーのミネラルウォーターを試してみたいとも思いつつ、汲み出したり容器を購入するための1歩が今1つ踏み出せないのです。